馬込沢うすくら歯科

鎌ヶ谷市東道野辺の一般歯科・口腔外科・矯正歯科・小児歯科

馬込沢うすくら歯科

MENU

医院ブログ

Clinic Blog

保険証をお忘れになった場合

こんにちは。馬込沢うすくら歯科、院長の薄倉勝也です。

その月に初めての受診の場合は保険証の提示をお願いしております。保険証の確認ができませんと、以前に確認している保険証で医療費を請求することになってしまい、齟齬がありますと医療費が請求できなくなってしまう為です。医療費は歯科医院に限らず全ての医療機関で、月末に誤りがないか確認をして国へ医療費を申請します。その後、誤りがないことが国の方でも確認できれば、医療費が2ヶ月後に振り込まれるという仕組みになっています。これが国民皆保険制度の医療費請求になります。

現在、当院では保険証や受給券をお忘れになった場合は10割の負担金をいただいております。その後、保険証や受給券の確認ができれば負担金額以外のお預かりした金額をお返しさせていただきます。ただし、医療費の請求は月毎に行いますので、月が変わって国に請求していまいますと医院側では返金対応ができなくなってしまいます。ですので、保険証や受給券をお忘れになってしまった場合は必ず月内にお持ちいただきますようお願いいたします。

ただし、今後は直接保険証の確認ができなくても保険治療の負担金額でご案内することができるようになるかもしれません。それが顔認証付きカードリーダーの導入です。皆様にはマイナンバーを保険証代わりに!と国は宣伝していますが、保険証のままでも医療機関側としましてはメリットがあります。その保険証の期限が切れていないか、他の保険証に切り替わっていないかなどをオンラインで確認することができるのです。なので保険証をお忘れの場合でも、保険証が切り替わっていないことが確認できれば通常の保険診療負担割合でご案内することができるようになります。国からは保険証の確認はしてくださいとのことですが、私たちも10割負担をお伝えするのは心苦しいものです。その案内をすることが減るのであれば導入するメリットが大きいものだと思います。11月末に導入予定になります。受付に設置されますので、皆様ぜひご利用ください!

10割負担をお伝えしますと「じゃあ今日は帰ります」とおっしゃられた方もいらっしゃいます。私たちもお伝えするのは大変申し訳ないのですが、医療費請求するにあたり保険証、受給券の確認は必ず必要です。それがありませんと医療費の請求で齟齬が出てしまうことがありますので、ご協力お願いいたします。

医療法人社団大晴会 馬込沢うすくら歯科

千葉県鎌ケ谷市東道野辺の歯医者

TEL 047–497–8461
〒273−0115 県鎌ヶ谷市東道野辺7−22−46 KU馬込沢ビル1F 
東武野田線(東武アーバンパークライン)「馬込沢駅」東口 徒歩0分 駐車場駐輪場あり

[ 月・火・木・金曜 ] 9:30〜13:30 / 15:00〜19:30(最終受付19:00)
[ 水・土曜 ] 9:30〜13:00 / 14:00〜16:30(最終受付16:00)
日・祝日 休診

カテゴリー

pagetop