馬込沢うすくら歯科

鎌ヶ谷市東道野辺の一般歯科・口腔外科・矯正歯科・小児歯科

馬込沢うすくら歯科

MENU

医院ブログ

Clinic Blog

小学校の歯科検診

こんにちは。馬込沢うすくら歯科、院長の薄倉勝也です。

先日、学校歯科検診に行ってまいりました。歯科検診は6月と10月に行うことが多く、10月は6月の検診を踏まえて治療を行っているか、問題がないかを確認する意味合いがあります。

きちんと治療をなさっているお子さんもいらっしゃいますが、まだ未治療のままのお子さんもいらっしゃいました。虫歯は風邪などと違い自然と治ることはありません。学校歯科検診は虫歯かわからないこともあり、歯科医院にかかってもらいレントゲンなどで確認してほしい場合もチェックします。限られた設備の中で検査を行いますので、見落としがないと申し上げることはできませんが、可能な限り拝見させていただきました。

前回は一年生と六年生、今回は二年生を担当しました。廊下ですれ違うと生徒さんがみんな挨拶をしてくれます。自分が小学校の時は知らないおじさんと学校ですれ違っても気にも止めていないと思います。私の方が恥ずかしがって生徒さんに挨拶できない・・・どちらが大人なんだかわかりませんね笑

馬込沢うすくら歯科 薄倉勝也

 

カテゴリー

pagetop